筋トレ日記 7日目(社会人1年目 筋トレ熱再び!)

スポンサーリンク
筋トレ

ここでは、筋トレ習慣化を目指し、66日間の筋トレ内容を記録しています。

コン
コン

ベンチプレスMAXがいまだ100kg超えない自称チビ細マッチョです!

ジムに行く勇気がなく、基本ずっとホームトレーニーです!

服の上からでもカッコよく引き締まった体を目指しています!

大学時代から筋トレ開始するも、数年間に渡り挫折を繰り返し

3年前から、筋トレの勉強をしながらトレーニングをしています!

この記事は、こんな方におすすめです!
  • 細マッチョくらいの人は、どんな筋トレしているの?
  • 誰かの筋トレメニューをやってみたい。

今日の筋トレ内容(所要時間:約40分)

ベンチプレス
  • ウォームアップ
    • 30kg:10回1set、60kg:5回1set、70kg、80kg、90kg:各1回1set
  • 90kg:3回1set
  • 80kg:7回1set
  • 70kg:7回1set
  • 60kg:9回1set
ダンベルサイドレイズ
  • 13.25kg:10回1set
  • 15kg:13回2set
  • 15kg:11回1set
バーベルアップライトロウ(ワイドスタンス)
  • 40kg:10回1set
  • 50kg:10回3set
ケーブルプレスダウン
  • 20kg:10回3set
  • 15kg:10回1set

寝る時間は確保したい!そんな風に考えると自然と時間が短くなるような・・・

今は100点の筋トレでなくてもいいから継続できる方がよいと思おう!

最後まで読んで下さってありがとうございました。

社会人1年目に筋トレ熱 再び!

大学4年生は、ほとんど筋トレもせずに就活・国会試験・卒論などに追われていました。

卒業して就職するまでの間、筋トレはしないのに体重は増える増える”(-“”-)”

そして社会人1年目の健康診断にてコレステロール値などに異常値が!!!!

筋肉は求めても中々つかないのに、何で脂肪は簡単につくのかね( ;∀;)

だらしない体を鏡で見て、「肉体改造だ!!」と筋トレ熱が再び燃え上がりました。

しかし、当時は社宅に住んでいた為、ベンチプレス台・サンドバックなどは、一旦実家へ預けていました。更に隣町へ行かないとジムもない環境でした。

そこで、ホームジムを購入します。こんなのです↓

これなら色んな部位を鍛えれる!!と考え購入ボタンを「ポチッ!」とな ^^)

運送業者のお兄さんが、すごく大変そうに玄関まで、各パーツを運んでくれたのを覚えています。

ファイティングロードのホームジムは、とにかく安さが最大のメリットです。

当時、ボディメーカーより安くホームジムが入手できたと記憶しています。

購入したホームジムのメリットとデメリットをまとめてみるとこんな感じです↓

  • 色んな部位を1台のマシンで鍛えることができる
  • ウエイトスタック式なので、重量変更が簡単
  • 追加のアタッチメントを購入すれば、トレーニングを変化をつけれる
  • 滑車が樹脂製の為、耐久性と動きは今一つ
  • 体が小さいとバタフライなど、一部の種目がやりにくい
  • パットがチープ
  • 安かろう悪かろうなパーツ・アタッチメントがある

デメリットも結構ありますが、工夫次第では使えるトレーニングマシンなのは確かです。

現在でも、工夫しながら使っていますので(#^.^#)

社会人になって、何だかんだ1年くらいは筋トレをしていたと思います。

当時給料も安く、奨学金返済もあり節制していたこともあり、

筋肉が大きくなったというより絞れた感じでした( ^^)

仕事を辞めたのを機に、また筋トレ熱も冷めてしまいました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました