スマートな財布を持ち歩いて2年!Le sourire のマネークリップを使ってみたらどうだった?

スポンサーリンク
暮らし

2年前ミニマリストについて知り、自分になりに行動しようと無駄な選択を減らすことを目的に断捨離を実行しました。そして財布も最小限にしたいと思い、今回紹介するマネークリップを購入しました。

いろんなポイントカードがあってレジで探して焦る。パンパンになってポケットに入らない財布。

そんな状況を払拭したい!という方にマネークリップって実際どのなの?という使用感を率直にお伝えしたいと思います。

この記事は、こんな方におすすめです!
  • 財布をコンパクトにしたい方
  • 持ち物を最小限にしたい方

結論

ポケットに入れても違和感なくスリムで良いです。2年使用していて日常的に困ることはなかったです。お札の取り出しやすさなどは、正直長財布に劣ります。また財布をスリムに保つには、3つの工夫が必要だと感じました。

①ポイントカードをアプリで管理。

②できる限り現金を使わない。

③レシートを貯めこまない。

財布は、収納する道具の一種です。収納力が多いことは魅力的ですが、同時に管理・把握も大変になります。ご自身が管理できる許容範囲を知ることが、ご自身にあった財布を選べると思いました。私の場合は、これくらいがちょうどよかったです!

Le sourire のマネークリップのスペック

 製品寸法(折り畳み時) 縦88 × 横119 × 厚さ7mm
 製品重量(実測) 52g
 内側カード収納 6枚
 外側カード収納 1ポケット(プラスチックカードが6枚ほど入ります)

内側は、カード6枚収納できるポケットがあり、金メッキのマネークリップがついています。

外面はカードが入るポケットが1つついています。かなりシンプルなデザインです。

外面にロゴはなく、ブランド主張がないのも私的に気に入っているポイントです。

ちなみに内側にブランド名がプレスされています。

メリット

~メリット~
  1. ポケットに入れても邪魔にならない厚み
  2. クリップが使いやすい。
  3. お札収納場所に余裕がある。

1.ポケットに入れても邪魔にならない厚み

2年使用していて革の歪みで見にくいですが、カード6枚収納時に厚さは約2cmです。

カード10枚収納時(内側6枚、外側4枚収納)は、厚さは約2.4cmです。

力が加わることで、若干厚さが変わるので、あくまでも上記の厚さは目安です。

スマホと大差ない厚みなので、ポケットに入れていても邪魔になりません。

2.クリップが使いやすい。

お札を押さえるクリップは、上げると「カチッ!」と音がなりクリップがあがった状態を保ってくれます。押さえる時も「パチン!」としっかりと押さえてくれます。

2年使用しても上記の保持力が落ちた様子もなく、耐久性も問題ないと思います。

3.お札収納場所に余裕がある。

壱万円札を入れても左右に余裕があります。たくさん買い物して長~いレシートを貰っても二つ折りにしてスッと入れることができます。またお札が飛び出て端がグシャグシャになることもないです。他のマネークリップでは、日本円札を入れるとはみ出る商品もあるので、選ぶ際は注意してくださいね。

デメリット

~デメリット~
  1. 小銭入れがない
  2. 外側のポケットにカード入れすぎると緩くなる。

1.小銭入れがない

小銭入れがない分、この薄さがあるようにも思いますので、人によってはデメリットに感じないと思われます。ちなみに私は、おつりで小銭を貰った時は、そのままポケットへ入れます(;^ω^)

「えっ~なんか汚い。ポケット汚れない?」と思う方にとっては、小銭入れがないのはデメリットかもしれません。小銭入れがついているスマート財布もありますので、気になる方は調べてみてください。

2.外側のポケットにカード入れすぎると緩くなる。

購入当初、カードを詰め込みすぎたことで、下の写真の用にカードを入れていた癖が付いています。この状態になると1枚だけカードを入れた時に、取り出し口を下にすると、飛び出してくることがあります。この製品に限らず、ポケットあるからって詰め込むと同じ症状になると思うのでデメリット兼使い方の反省も含みます。

まとめ

2年間使用して、少しづつ色落ちや傷が多くなったりと使用感は出てきますが、ポケットが破れたり、クリップが壊れるなどはなく、コスパの良い商品と思います。壊れたらもう一度同じの買いますか?と聞かれた時に買うと思います。それくらい気にっています。値段が高くて高機能な財布は山ほどありますが、財布は、収納する道具の一種という価値に対して、私にとってちょうどよい値段でした。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました