生活改善日記② ~生活費を下げよう! 自動車編~

スポンサーリンク
暮らし

人生を豊かにするため、今後の生活改善をどのように行っていくか計画せねば。

ざっくりと計画をイメージするとこんな感じ

・生活固定費を抑え、生活防衛資金を貯めやすくする

・貯金と積立NISAを併用して生活防衛資金を貯める

・生活防衛資金を貯めつつ、カーローンを繰り上げ返済する

・生活防衛資金が目標額達成後、奨学金の早期返済を目指す

・負債がない家計にした後、投資を積極的に行い老後資金を増やしていく

コン
コン

まずは、負債がない家計を5年で達成できるように取り組みます!

この記事はこんな方におすすめ

・お金が貯まらない、ローンを返済したいなど似た悩みを持つ方

生活固定費を下げる

実は、今の住居に越してから節水シャワーに取り換える。LED電球にするなど小さい節約はしていましたが、「見栄」を捨てられず奨学金という名の借金があるのに車をローン組んで購入しました。今思うと身の丈に合ってないことしたと思っています。もちろんローン組んで好きな車買う方を否定したいわけではありません。好きなものに囲まれる生活は、モチベーションアップなどの価値もあると思っていますので、それを考慮した上で、今の自分には車は不要かもしれない。

今下げたい固定費
  1. 車関係(保険料、ガソリン代、維持費、ローンなど)
  2. 通信費(スマホ、インターネット回線費)

今日は、車関係の固定費削減について検討していきます。

今の車の維持費は、月換算するとこんな感じです。

カーローン26,000
保険料8,500
ガソリン代4,000
車検5,40024か月で分割した金額
冬タイヤ5,00036か月で分割した金額
夏タイヤ1,50036か月で分割した金額
自動車税3,75012か月で分割した金額
高速道路通過料2,50012か月で分割した金額
合計56,650

改めて数字にすると月5万超えの維持費( ゚Д゚)

ローンを繰り上げ返済しても毎月3万円は、車の維持にかかる。

月3万も収入増やそうと思ったら今のご時世何年かかることやら…

少しでも安いタイヤや車検を選ぶなどで、月々の維持費は下げられるが…今回は、車を手放す方向で検討していきます。

車を手放すメリット
  • 月々の支出が下がる
  • 基本的に移動が徒歩になるので、いい運動になる
  • 生活水準を上げずに、見栄を張らずに済む
車を手放すデメリット
  • 少し遠いお店等で買い物するのが大変
  • 雨の日など天気荒れた時の移動が大変
  • 移動に時間がとられる
コン
コン

要するに、生活費は抑えられるけど、移動の自由度は下がり、移動が大変になるんだね。

月々の支出を抑えられることが、車を手放す一番のメリットでしょう。

私は田舎暮らしですが、通勤は徒歩30分圏内ですので歩いて通勤できる範囲ですね。

余談ですが、特定健診の問診に「日常生活において歩行又は同等の身体活動を1日1時間以上実施していますか?」という設問があります。つまり、健康面からみてもそれくらい身体動かしてね。というメッセージなので、私にとっての通勤片道30分は、ちょうどよいのです(=゚ω゚)ノ

「移動が大変」を「強制的に運動する機会をつくる」と置き換えれば、あながち悪くはないかも。

しかし、車って本当に便利ですよね。手放そうとしている私自身、今でもそう思っています。

自由に移動できて、プライバシーに配慮されていてと車のメリットはたくさんあります。

でも便利なものは、安くはなかったということですね。。。

車は、生活水準を上げてくれる道具です。単なる移動手段としてみれば、維持費が安い軽自動車があるのですが、私は、「見栄」が邪魔をして車買うと高級車までいかなくても、いい車に乗りたいと思ってしまうのです(;^ω^)実際今の車を買った後に「次はレクサスかベンツだな~」なんて考えていました。そんな私の場合は、0か100の選択の方がちょうどよいのです。

私自身、都会ではなく地方暮らしで車社会の地域なので、車がないなんて!と勝手に思い込んでいましたが、ふと自宅から徒歩30分圏内を調べてみるとスーパー、コンビニ、銀行、図書館など結構生活に必要なサービスがありました

デメリットで上げた移動が大変、移動に時間がかかる。という点ですが、本当に時間がない人もいらっしゃるので、一概には言えませんが案外移動に多少時間かけてもいいのでは?と思っています。時間がないという言葉、私もよく便宜上使いますが、実体験から話せば、youtube見る時間もありますし、そもそも1日に日程を詰め込み過ぎている時もあります。一度自身の一日の生活の流れを見つめ直すのは良いかもしれません。

  1. 明日やってもいいことを今日やろうとしていませんか?
  2. テレビやyoutubeをなんとなく見ている時間はありませんか?
  3. 家事に時間がかかり過ぎていませんか?
  4. なんとなくスマホいじっていませんか?

ひとつでも当てはまれば、まだ時間の使い方を工夫できるのではないでしょうか?

もちろん詰め込み過ぎは良くないので、息抜きの時間と割り切って行っている行動は、やめなくていいと思います。

急いで移動しなければいけない時に車がないと不便に感じる方もいると思いますが

この場合、私の考えは「タクシー使いましょう!」です。

急いでいる時って運転でイライラしたり焦ったり、通常の判断で運転していないことも経験上あります。安全性をとるという意味でもタクシーでよいと思います。まさに急がば回れですね。

色々言っていますが、車を手放して不便なことはもちろん出てきますし、お子さんや親御さんの送迎があるなど環境によって手放せない人もいると思います。

しかし、一度手放せるのであれば、手放すことで得られることもあると思っています。

数か月後に改めて手放してわかったメリット・デメリットもお伝えできればと思います。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました