人生に役立つバイト

スポンサーリンク
暮らし

「欲しいものを買うため」

「学費や生活費のため」

「仕事内容が好きだから」などなど

バイトをする理由は、人それぞれです。

私の人生初のバイトは、大学の入学金を稼ぐ為にはじめた居酒屋のバイトでした。

その後も、学費や生活費の為に大学4年間バイトをしていました。

正直、バイトせずに学業に集中した方が良かったかもしれません。

しかし、バイトで得たスキルは今も役立っています。

今回は、「人生に役立つ」という視点でバイトを紹介していきます。

この記事は、こんな方におすすめ!
  • 学生で、どんなバイトをしようか迷っている方
  • バイトで給与+αを求めている方

結論

当時の自分にもし言えるなら、こう言ってあげたい!

コン
コン

「バイトは、時給10円単位にこだわるな!何かしら経験を積めるかで選べ!」

社会人になると、扶養範囲内で働くバイト以上に稼げるのが大半です。

そう考えると時給10円にこだわらず、経験を積めることの方が大切です。

「人生に役に立つ」という視点でバイトを選ぶ方法は、下記になります。

  • コミュニケーションを必要とするか
  • 今後の生活に役に立つスキルが得られるか
  • 将来やりたいことに繋がるか

労働に同じ時間を割くのであれば、少しでも今後の人生糧になるバイトを選びましょう!

経験は、価値観が広がり人生が豊かになるきっかけになります(^^)

人生に役立つバイト

コン
コン

今まで、居酒屋・アパレルショップ・塾・病院清掃・日雇い(工場・会場設営等)を行ってきました。

今回は実体験に基づいて、各バイトにおける人生の役に立つポイントを紹介します。

アパレルショップ

役に立ったポイント
  • 繊維に関する知識が身につく
  • 裾直しによるミシンの技術が身につく
  • 服を畳むのが早くなる
  • 接客スキルが身につく

繊維に関する知識が身につく

今の御時世、ネットでも情報は手に入りますが、

混合素材などは、繊維素材の配合率によって耐久性や肌さわりが大きく変化します。

実際の衣類に触れながら、知識をつけることで今後の服選びなどに役立ちます。

各繊維がどういった特徴を持っているかを知っていることで、

例えば、「綿素材が多く使われているから、乾燥機で縮む可能性あるけど、毛玉になりにくいな」や「ポリウレタンが使われているので、ストレッチ性高いかな」など

ネット通販で服を買う際に、その服の特徴を概ね把握できるようになります。

裾直しによるミシンの技術が身につく

主にパンツの裾直しでミシンを使用します。

慣れると10分もあれば、綺麗に裾を仕上げることができます。

ミシンが使えるようになると、生活で下記のように役立つ機会があります。

  • 購入したズボンの裾直しを自分でできる
  • お子さんの給食袋や雑巾などを手軽に作れる
  • コロナ禍でマスク不足になった時も、手作りマスクを作ってその場をしのげた

ミシン購入という初期投資は、けっして安くはありませんが、

今後のちょっとした出費を抑える効果もあり、持っていて損はしないスキルです。

服を畳むのが早くなる

日々の洗濯物や旅行の時に、1枚あたり10秒程度で畳むことができます。

また立ったまま服を畳むことができるので、洗濯物を取り込む際にその場で畳めるのがメリットです。

今流行のドラム式洗濯機があれば、服を畳む必要はないかもしれませんが(・・;)

接客スキルが身につく

はじめて会う人が何を求めているのか、何がクレームになるのかなど

人と関わる上で重要なコミュニケーションスキルが身につきます。

私も元々、人見知りでしたが強制的に話す機会を作れば、それなりに接客ができるようになるものです。

塾講師

役に立ったポイント
  • 相手の理解力に合わせた説明力が身につく
  • 事前準備の重要性がわかる

相手の理解力に合わせた説明力が身につく

一般的な学習塾は、小学生~高校生を対象としている為、

勉強を教える相手は、基本的に自分より年下になります。

個別指導でない限り、一人ひとりに合わせた教え方を実行するわけではないですが、

自分より年下や、理解力が低い方に対して、効果的な教え方を身に着けることができます。

社会人になると、年齢に関係なく理解力は人それぞれバラつきがあります。

「なんでこれがわからないの?」がわからない人も世の中たくさんいます。

そうした人への教え方が身に付くバイトです。

事前準備の重要性がわかる

講師は、決められた時間で決められた内容を塾生に教える必要があります。

しかし知識だけを詰め込んだ授業は、ほとんどの生徒は聞いてくれません。

興味を持ってもらう小話も時には必要です。

いかに興味を持ってもらえる授業をするかが、講師の仕事です

そのためには事前に話す内容を決めるなど、事前準備が鍵になります。

人に伝える為に事前準備をすることは、社会人になってプレゼンをする時などに活きてきます。

病院清掃

役に立ったポイント
  • 掃除の基本知識が向上する
  • 効率的な掃除スキルが身につく

掃除の基本知識が向上する

「油汚れには、アルカリ洗剤」

「インフルエンザはアルコール」

「ノロウイルスは、次亜塩素酸ナトリウム」など、

状況に応じた有効な成分等、掃除に関する知識が身につきます。

また中性・アルカリ性・酸性洗剤の使い分け方がわかるだけでも、驚く程掃除は楽になります。

掃除の知識を実践を通じて身に付けることで、家事はもっと楽になることでしょう。

効率的な掃除スキルが身につく

決められた時間でベッドメイキングやフロア清掃。感染廃棄物と一般ゴミの収集など

病院によりますが、病院清掃の仕事は作業量も多く、効率的に業務をこなす必要があります。

各掃除の目的や要点を抑え、いかに効率的に仕事をするかが求められます。

要領よく掃除ができるようになると、

日常生活の掃除で、少し手抜きをしても充分綺麗を保てるようになります。

居酒屋

役に立ったポイント
  • 接客スキルが身につく
  • 作業に優先順位を付けることができるようになる

接客スキルが身につく

アルコールが入ったお客さんを相手に接客する。

アルコールによって感情的になりやすい方など、

しらふの人を相手にするよりクレームが起きやすい環境と言えます。

そんな中で接客をする事で、接客スキルは向上しやすいです。

社会人になって、飲み会でのコミュニケーションで役立ちます。

作業に優先順位を付けることができるようになる

オーダーを取り、お酒をつくり、料理を提供し、食器を洗い、会計を行い、席を掃除し、電話対応するなど、各作業を決められてた時間に行うのではなく、状況に応じて行う必要があります。

一つ一つの作業は、けっして難しくないです。

しかし、簡単な作業も優先順位を間違えると、お客さんの待ち時間増大などに繋がります。

それが原因でクレームが起きる場合もあります。

今、何を優先して作業するかが考えられるようになることは、それだけで社会で役立つスキルです。

まとめ

今回は、経験に基づき各バイトで身につくスキルをお伝えしました。

バイトで行う業務は、どれも大半の人ができる内容となっております。

一つのバイトを真面目にこなし、バイトリーダーになり正社員になる。その仕事が好きであれば、これも一つの効果的な選択です。

同じお金を稼ぐのであれば、一つでも今後に役立つスキルを身に付けたり、

知らない世界を知る方が、お金以外の得られるものが多いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました